SUPとヨガが出会ったなら、もう!SUPヨガしかない٩( ‘ω’ )و

SUPとヨガと言ったらSUPヨガやるしかないよね(*ˊ˘ˋ*)♪ 頭の中はもうそれだけでした(≧∇≦*) 今回は前回の記事に引き続き、SUPミーツYOGA!っなエピソードについて書いてみました。


SUPヨガインストラクターへの道


中禅寺湖でSUPなんて可能なんだ!と知ったその時から私の妄想は膨らみ、SUPヨガって如何にやるんだ?如何にしたら可能なんだろう?ともうに調査して見るとインストラクター養成講座を行っている団体を見つけました。


開催されているスポットやタイミング、費用などを参考にし、「よし!やれない事はない!」とワクワクしながら、いつも勢いで動いてしまう私は中禅寺湖での初SUP体験の日まで一時的に心の内を保留する事にしました。


《天空の湖中禅寺湖》を前にSUPヨガの資格を絶対取る!と決意∠( ˙-˙ )/


最初のブログでも書いたように、中禅寺湖での初SUP体験は私にとって衝撃ばかりで、とにかくここでこんな体験が出来るワクワク感と気持ち良さ、どんな形でもここでヨガをしたい気持ちは膨らみ、「SUPヨガインストラクター養成講座に参加してこよう!と。しっかり学んで、きちんと資格を取得してこよう!」と決意。


心は決まっていたものの一応(笑)Sup!Sup!の福田に想いを伝え、その日その場で インストラクター養成講座への申し込みを済ませました。笑


山中湖へ出発(((((((((((っ・ω・)っ ブーン


という事で、2017年9月末3泊4日で山中湖にて行われたインストラクター養成講座へ参加。こちらでは何が起きるか分からない大自然の中でSUPヨガを心配なく、且つ安全に運営するための知識と技術を学んできました。


レスキューやAEDの使い方、危険マネジメントについて学ぶため、3泊4日を共にした仲間たちとなんだかんだ話し合ったり、ヨガのレッスンをし合ったり、夜には各々のウィークポイントを復習しながら、助け合ったりなどして、合宿後も連絡を取り合い、叱咤激励し合える大事な仲間との貴重な出会いとなり、とても充実した時を過ごして来ました。


しかーし!資格を取ったから終わりではない!これからこの体験を中禅寺湖で活かす為に、中禅寺湖で起き得る危険性や安全をいつも考慮し、中禅寺湖を満喫してでもらうにはどのような事が可能なのか、想像力を働かせ自身自分の練習も重ねて2018年の季節インに向けて、毎日学びと練習を続けています!皆様お楽しみに!







#SUP #SUPヨガ #yoga #インストラクター #ヨガ #ライセンス #山中湖 #研修

3回の閲覧

ADDRESS

〒321-1436

栃木県日光市久次良町242

CONTACT

 

​Mail: hello@supsup.jp / Tel: 090-1537-6752

 〔お急ぎの場合は 090-2747-8219 まで〕

Sup! Sup! はJSCAの会員です

© Sup! Sup! 2020